読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

婚活難民田中、只今迷走中!

週末引きこもりのアラサー女・田中。金曜夜は食料買い込み、月曜朝までごろ寝する。しかしこれでは本気でマズイと、自らムチ打って結婚相談所へ飛び込んだ。                                     

服部氏の理想のデートコースは完璧だったけれど その5

服部氏が既に決めてくれていたかわいいカフェへ入った。まさに知る人ぞ知るといった隠れ家的なカフェのようだ。少し街からは離れていて、お店は混んでいなかった。 窓からは遠目に海を眺めることができる。雰囲気もとても素敵で、女性が喜びそうなカフェであ…

提示されたデートコースをひたすらこなすことに その4

服部氏とその素敵な英国風カフェでブランチを終え、次はオシャレな街での散策となった。頂いた田中の似顔絵はA4サイズの封筒に戻し、折ってカバンに入れては失礼かと思い、折り目をつけずに半分にし、片手に持ち続けることとなった。 散策のために提示された…

田中の似顔絵をプレゼントされて その3

なんと初めてお会いしてすぐに、「田中さんにサプライズです」と言って手渡されたものは、鉛筆でデッサンされた似顔絵だった。 えっと・・ これは一体・・ 何か返す言葉を探していると、「それ、オーネットの掲示板を通して交換した田中さんのプロフィール写…

サプライズ好きな服部氏? その2

よくテレビ番組などで、彼氏が彼女に内緒でプロポーズを企画されているが、あれは一体どうなんだろうと思う。もちろん、プロポーズは嬉しいと思うが、まだそこまで考えることができていない相手だった場合、サプライズでの行動は危険行為ではないかと思う。 …

ロマンチックな感じがする服部氏(35歳)その1

服部氏から交流申請の連絡をいただいた。35歳、またもや市役所勤務の公務員。彼のプロフィール欄を見ると、このようなことが書かれていた。 「結婚後何年、何十年経っても、お互いを大切に、出会った頃の気持ちを忘れずに過ごしていきたいです。だってそれは…