読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

婚活難民田中、只今迷走中!

週末引きこもりのアラサー女・田中。金曜夜は食料買い込み、月曜朝までごろ寝する。しかしこれでは本気でマズイと、自らムチ打って結婚相談所へ飛び込んだ。                                     

海外駐在、年収2000万円の長谷川氏(38歳) その2

 

  シンガポール駐在の長谷川氏(38歳)に返信をしてみる。

「メッセージをいただきありがとうございます。シンガポールはいつから駐在されているのですか? 任期終了後は、日本のどちらが勤務先ですか?」

 田中は海外に関心はあるが、長年海外を転々とする生活は厳しいと考えている。そして、できれば現在住んでいる地域から離れたくないとも考えている。

 

 長谷川氏からすぐに返信が。

シンガポールへ来て3年目です。こちらの生活には慣れましたが、なかなか結婚へと発展する相手に出会うことができません。帰国後は、出身地のK市で勤務することになりそうです。」とある。

K市!? 田中の住む隣の県の市である。しかもそこは、田中が愛してやまない街でもある。街の雰囲気は独特で、歴史に触れることができ、訪れるべき名所がたくさんある。田中は月に数回は訪れ、素敵な店を探し歩いたりしている。これは、何かと話題にでき、楽しくやり取りができそうである。しばらくして再度メッセージをいただく。「プロフィールの交換をしませんか?(=これをお互いすることによって、プロフィールの詳細や顔写真を見ることができる)」と来た。もう少しメッセージを交わしてからの方がいいかな、とも思ったが、ずっと後になってからプロフィールの交換をしてみて、ちょっと違った・・なんてことになっても時間の無駄である。ここは、相手のスピードに乗って、「そうしましょう」と快諾した。実際、どのようなお顔立ちでいらっしゃるのか気になっていた田中。この早い段階で拝見できるのも悪くない。お互いの合意の上、プロフィールを交換した。

ふむふむ・・ 

最終学歴は某国立大学の経営学部卒業とある。ご家族は「父、姉」とあり、お母様は既に亡くなられているようである。

そして写真を拝見すると・・・ 

 

想像以上のイケメンではないか!!!!

 

少し日に焼けた肌と、ラガーマン風のがっちりとした体格が男の色気を醸し出し、向けられた爽やかな笑顔に田中は少し照れてしまったくらいだ。

 

 

応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村