読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

婚活難民田中、只今迷走中!

週末引きこもりのアラサー女・田中。金曜夜は食料買い込み、月曜朝までごろ寝する。しかしこれでは本気でマズイと、自らムチ打って結婚相談所へ飛び込んだ。                                     

留学経験有りのメーカー勤務、古屋氏(35歳)その11

 古屋氏とは、田中なりに頑張ってはみたが最後まで居心地が悪く、それ以上時間を共有するのが難しかった。たとえ、おつきあいをするには至らなくても、その時間はそれなりに話をして過ごせるだろうし、お仕事の話なども聞いてみたいと思っていたので残念でならない。

 

 なんかこう、勝手に期待していた田中も悪いのだけど、会うまでにもっとメールでやり取りをしておけばよかったな、というのが今回の反省点である。といっても、古屋氏はメールをされていないようだったのだが・・・

 

 それにしても、お会いして違和感を覚えたときの帰り道、この複雑な心境とやり場のない思いはどうしたらいいのか。先が全く見えない暗いトンネルの中に入り込んでしまったような、どんよりとした気持ちを味わった。 そして気がつけば、ぐったりと疲れてしまっていた。

 

 帰宅してから、オーネットの掲示版を通して今日のお礼を伝え、お断りの文面をいれて送信した。

そして、今後もうやり取りができなくなるボタンを押し、終了となった。

 

応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村