婚活難民田中、只今迷走中!

週末引きこもりのアラサー女・田中。金曜夜は食料買い込み、月曜朝までごろ寝する。しかしこれでは本気でマズイと、自らムチ打って結婚相談所へ飛び込んだ。                                     

不機嫌な態度で現れた二回目のお見合い その7

   今後、二人の関係がどう進展していくのか想像すらできない。

初めてお会いしたその翌日に連絡をいただいた。

「次はよろしければ夕食に行きませんか」

 前回は40分くらいしか一緒にいなかったし、もう少し時間をかけて知っていくのも悪くないとも思った。

 一目惚れをした、とか会話が盛り上がったとかではないが、最初に持った無表情で冷たいイメージも、お見合い初回の後半には少し払拭されたようにも思えたし、会話を重ねれば変わってくるような気もした。

それに、「何でも自分の言うことを聞いてくれる人がいい」と初めてお会いする前にメールで理想の結婚相手について聞いていたことが気になっているままということもあり、それについても掘り下げて聞いてみたいと思い、前に進んでみることにした。

 

 二回目お会いする当日、お互い仕事帰りに待ち合わせた。田中から声をかけて挨拶をしたが、岡田氏は「ああ」と伏し目がちに軽く会釈するだけで、目は合わせてこなかった。

ほんの数日ぶりに会った岡田氏は、前回も仕事帰りではあったが、今回はひどく疲れている様子。

というよりも、前回よりもぶっきらぼうで無表情、更に不機嫌な態度でその場に現れた。

 ・・・何か怒らせるようなことをしたかな・・・ 待ち合わせ時間に遅れたわけでもないし・・・ 田中はそんなことを考え始めた。これから一緒に食事・・・ この微妙に怖い感じ、なんだかちょっと・・・と思ってしまった。

 

応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

広告を非表示にする