読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

婚活難民田中、只今迷走中!

週末引きこもりのアラサー女・田中。金曜夜は食料買い込み、月曜朝までごろ寝する。しかしこれでは本気でマズイと、自らムチ打って結婚相談所へ飛び込んだ。                                     

実家に来て母に会ってもらいたいと言われたが・・ その5

 さすがに先程のメールにはびっくりしてしまった。初めてお会いした際の小椋氏の印象としては「まとも」で、大人の雰囲気を漂わせ、こちらに気を遣わせないように気配りをしてくださる、まさに紳士であった。それなのに、まだ一度しか、しかもたった二時間しか会っていない田中を実家に招待し、母親が会いたいと言っている、なんて唐突なことを言い出すとは思ってもみなかった。

 また、田中と会ったことを即、お母様に話していることにもびっくりした。田中は婚活をしていることは両親に話していないのだが、小椋氏は話しているのか。

 毎朝毎晩、車で送迎してくれるお母様との距離間は、田中が想像するよりも、すごく近いのかもしれない。

 それにしても、39歳の男性が、その日の出来事を毎日母親に話したりするものなのだろうか。よっぽど親子仲がいいのだろうか。お母様と二人暮らしだからだろうか。それとも田中が、あまりにも親に事細かに話さないため、意外に思えるだけなのだろうか。

 小椋氏のお母様が田中に会いたい、実家に来てもらうよう息子に言ったことを知り、田中は身構えてしまった。

応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村