読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

婚活難民田中、只今迷走中!

週末引きこもりのアラサー女・田中。金曜夜は食料買い込み、月曜朝までごろ寝する。しかしこれでは本気でマズイと、自らムチ打って結婚相談所へ飛び込んだ。                                     

小椋氏のお母様と急遽、対面することに その8

 小椋氏と2回目、お会いし、そろそろ21時となる直前で、小椋氏の携帯にお母様から電話が入り、近くまで来ているので、少しでも母親に会ってもらえないかと目の前で懇願され、断れず、一緒にお店を出て車を停めていらっしゃるところへ向かった。小椋氏はすごく申し訳なさそうにしていたのだが、お母様のお願いには絶対服従なのだろうか。そんな急にお願いされて、田中に申し訳なさそうにするくらいなら、断ってもいいのではないか。

 近くに車で来ていらっしゃるということは、電車に乗らずにそこからお母様の車で帰るのだろう。ということは、強く断ることもできなかったのかなとも思えなくはないが・・

 お母様にお会いすることが嫌なわけではない。なぜ、今晩も田中と会っていることをご存じなのか、そして一度、ご実家に行くことに対してまだ早いと思い、断ったところだ。それなのに、押しかけてくるようにお母様が近くにいらっしゃるということに、なんとしてでも田中を一目見ておかなければというお母様の強い気持ちを感じた。

 小椋氏も小椋氏だ、まだお付き合いもしていない、会うのが二回目の相手を急遽母親に会わせるなんて。お母様の強引さに何も言えないのだろうか・・ 

  小椋氏のお母様が乗ってらっしゃる車まで近づくと、車から降りてきてくれて、遠くから田中に向かって会釈をしてくれた。もっと強引な「おばちゃん」を勝手にイメージしていたが、上品そうな方であった。

応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村