読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

婚活難民田中、只今迷走中!

週末引きこもりのアラサー女・田中。金曜夜は食料買い込み、月曜朝までごろ寝する。しかしこれでは本気でマズイと、自らムチ打って結婚相談所へ飛び込んだ。                                     

柳田氏は「優良物件」と言わんばかりの婚活アドバイザー その12

 オーネットでは、会員一人一人にアドバイザーの方がついてくれている。何でも相談ができる心強い味方であるが、田中は職場に近いオーネットの支社で登録をしたため、自宅からは少し遠い。仕事帰りに寄って、あれこれと相談に乗ってもらうのもいいが、忙しくされているときは待つ時間もいるため、田中はあまり頻繁に顔を出していない。それよりも、会員専用のサイトから、担当アドバイザーの方にメールで相談をすることもできるため、こちらを利用することが多い。とはいっても、字数が制限されているので、伝えるのは難しいのだが・・

 

 今回、担当の鈴木アドバイザーに不労所得で生計を立てている柳田氏について相談してみた。あまりにも不労所得について知識がないため、どのように考えたらいいのか相談してみたところ、「柳田さん・・柳田さんですね。柳田さんもこちらの支社で登録いただいているので、私の担当ではないですが、別のスタッフから人当たりが良いと聞いていますよ。柳田さんから提出いただいている書類からも、よほど突飛なことをしなければ今後も大丈夫だと思いますが・・今後、就職される予定があるのかこのままいくのか、ご本人様に聞いてみられるのはどうですか。柳田さんはおすすめかと思いますよ」と、少し説得力に欠け、あやふやな返答をいただいたのだが、やはり気になることは自分で聞いてみては、というのが回答のようだ。字数制限のため、メッセージを3つに分けて送ってくださった。スタッフの方々から見ても大丈夫だと思わせる情報が何か他にあるのか。それとも、田中をその気にさせるための「大丈夫」なのかわからないが・・

 

 初回のお食事を終えた翌日、柳田氏から「次はよろしければ、ドライブに行きませんか?」とお誘いのメールをいただいていた。

応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村