婚活難民田中、只今迷走中!

週末引きこもりのアラサー女・田中。金曜夜は食料買い込み、月曜朝までごろ寝する。しかしこれでは本気でマズイと、自らムチ打って結婚相談所へ飛び込んだ。                                     

やはり人気なのだろうか、公務員 その2

 

田中の知り合いに公務員の方がいるのだが、職場の男性は結婚が早く、逆に女性は経済的な安定があるからか独身の方が多いというようなことを聞いたことがある。地域差や偶然の結果でもあるかとは思うが、そのような傾向があるのかもしれない。

そのようなことを考慮してみても、安定を好む女性陣から婚姻歴がない田川氏は引く手あまたなのではないかと推測する。田中の職場にも「結婚相手は公務員がいい」と豪語している女性がいる。

田中はそこまでお相手の職業にこだわりはないが、一昔前の終身雇用制度が崩壊しつつある昨今の状況を考慮すると、やはり公務員は人気なのかとも思える。

田川氏からのお誘いに応じ、一度仕事帰りにお会いすることになった。プロフィールの写真からは、真面目そうで素朴な印象を持った。

 お会いすることとなったその日、待ち合わせ場所の駅の目印となる時計の近くで待っていたのだが、田川氏は一向に現れない。途中で何かあったかな、と思ったりしながら10分、15分・・と時間が過ぎていく。もしかして待ち合わせ場所を間違ったかな?今日ではなかったか?と、段々と自分の勘違いだったかもしれないという思いがしてきた。田川氏とは、個人的なメールアドレスや電話番号は交換しておらず、オーネット専用の掲示板を利用して交流をしていた。いざとなれば、ここを通して待ち合わせ当日も連絡をとることもできるため、お会いするまでの間に田中から個人的な連絡先をたずねることも、田中のそれを差し出すこともしていなかった。今までは、男性側が何かあったら連絡してくださいと電話番号やメールアドレスを事前に教えてくださっていた方が多かったのだが、そういえば田川氏からは教えてもらっていなかったな・・と、その日、待ち合わせ場所で思い出したくらい田中はのんびりとしてしまっていた。

応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

広告を非表示にする