読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

婚活難民田中、只今迷走中!

週末引きこもりのアラサー女・田中。金曜夜は食料買い込み、月曜朝までごろ寝する。しかしこれでは本気でマズイと、自らムチ打って結婚相談所へ飛び込んだ。                                     

ベジタリアンになった理由は、やはり・・ その5

 

 初対面の日、風間氏はベジタリアンだとおっしゃった。

理由は、やはり動物愛護の精神からのようで、ご自身の意思でもう食べることをやめたそうだ。「私はベジタリアンですが、人に強要することはありませんので・・ また、レストランなどは私に合わせていただく必要はありませんので安心してください。どこのお店でも、自分が食べられる野菜や麺類といったメニューはありますので」と付け加えておっしゃった。風間氏からは、一貫して動物への愛情を感じた。最近は、健康志向の女性客をターゲットにした野菜がメインのバイキング形式のお店も増えたように思う。田中もなるべく毎日野菜を多く摂ろうと心がけているため、風間氏がベジタリアンだと知って、特別困るようなことは見当たらなかった。とはいえ婚活では、食の好みは大切だと言う人も多いだろう。田中も今までに会話のネタでもあるが、食についてよく聞かれた。人によっては相手がベジタリアンというのは難色を示す方もいるかもしれない。

応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

風間氏と初めてお会いし、知らなかった一面を知る その4

 

 風間氏とメールで何度となくやり取りを交わし、お互いのボランティア活動について盛り上がり、田中から風間氏に一度お会いしませんか、とメールをしてみた。すると、風間氏は快諾してくださり、仕事帰りに待ち合わせてカフェへ行くことになった。

 

 待ち合わせ場所に現れた風間氏は、写真どおりで田中に向かって挨拶をしながら軽く会釈をしてくれた。そのとき、ふわっと優しい表情を見せてくれたのが、印象に残った。

 初対面のとき、田中もそうなのだが、緊張もあって表情がこわばっていることが多いと思う。風間氏のようなやわらかい表情は急には出ないように思う。たったこれだけのことだが、とても新鮮に感じた。

 一緒にカフェに入り、おなかが空いていたこともあり、田中は野菜サラダとパンとスープの軽食を頼んだ。風間氏も同じものを注文した。

 

 風間氏とは何度もメールでやり取りをしていたため、初対面という感じがしなかった。軽く雑談を終えた後、野菜サラダを食べながら、風間氏は、「このお店いいですね。実は私、ベジタリアンで肉や魚を一切食べることをやめてもう5年になります。今日はカフェでのお約束だったので、あえて伝えていませんでしたが、食事だと私の勝手で制限がたくさんあって迷惑をかけてしまうかもしれない、と考えていました」とおっしゃった。

応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

風間氏に会ってみたい気持ちが湧いてきて その3

 

 風間氏がされている動物の保護と里親探しのボランティアの話で盛り上がり、何十往復もメールを交わした。田中も動物を飼っている身として、そのような活動には大変興味がある。以前、とある県では殺処分ゼロを達成したというニュースを見聞きしたことがあり、そういった活動に真剣に取り組む人たちには敬意を表する。

 お互いの関心事が近いこともあり、ますます風間氏にお会いしたいと思い始めた。プロフィールの交換を終え、風間氏は、とある有名企業の会長をされている方が運営する財団の職員であることを知った。写真からは、ごくごく普通の、どちらかというと地味な印象であったが、優しそうな雰囲気を感じた。田中から、「宜しければ、一度お会いしませんか」とメッセージを送ってみた。

応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村