婚活難民田中、只今迷走中!

週末引きこもりのアラサー女・田中。金曜夜は食料買い込み、月曜朝までごろ寝する。しかしこれでは本気でマズイと、自らムチ打って結婚相談所へ飛び込んだ。                                     

「異業種交流会」に参加してきたという並河氏 その2

 

のらりくらりと、それでも並河氏とのメッセージのやり取りはその後も続いていた。仕事上で、有名人との接触があることを話してくれるのだが、もっとお互いのことについて知っていきたいと考えている田中にとって、段々と返答に困ってきていた。

 職場にも以前、定年間近の男性が、自身の人脈や交流のある女性陣の名前を挙げては顔の広さや情報通であることをアピールしていたのだが、周囲の人間たちは、なんでも他人のことをぺらぺらと話すところを警戒していた。

 並河氏とは会うこともなく、メールでのやり取りもそろそろ潮時と感じていた。そんなときに、「異業種交流会に行ってきました」と並河氏からメッセージが届いた。「今日は、某有名企業の広報の方と知り合うことができて・・」といった話から始まり、なんだかもうあまり興味ないな・・と感じてしまっていた。仕事上、いろんな人と繋がっておく必要があるのかもしれないが・・どちらかというと、もっとお互いのことを知るための話題を続けていきたいのだが、最近は並河氏の毎日の出来事を聞く役割になっているような気がしていた。それ以上のやり取りは遠慮させていただき、並河氏とは終わった。

応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

人脈自慢? その1

 

少し前から並河氏とオーネットの掲示板を通してメッセージの交換をしている。並河氏は広告代理店で現在は営業を担当されているようである。趣味は「お酒」「グルメ」とあり、仕事柄、飲みに行くことがとても多いように見受けられる。ここ一週間くらいの間でも、「仕事の後、取引先の人たちと飲んできました」というのを4回は聞いている。きっといろんなお付き合いがあるのだろう。

そんな中、並河氏は毎回、「某テレビ局の○○アナウンサー(女性)と会ってきました」や、取引先の某社がタレントの○○を広告に起用することになったため、その関連の打ち合わせを行った」といったエピソードを書いてくれるのだが、仕事の話として聞いているには興味深いのだが、あまりにも有名な方々の名前を引き合いに出してくるところがやり取りをしていて少々疲れてきた。また最近では、あるラジオ番組のDJ(この地域では有名)を呼んで企画しているものがあるとか、関わる人たちの話ばかりで正直、婚活中の田中としてはそのような話よりも、並河氏のことをもっと知りたいと思い、いろんな質問を投げかけるのだが、決まって有名な人の名前を出したり、人脈の広さをアピールされているようにしか感じない。それにこのような仕事上で関わる有名人のことをぺらぺらと婚活相手の第三者に話してしまっても大丈夫なのだろうかと、人ごとながら心配してみたりもする。

 

応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

広告を非表示にする

風間氏とのその後 その10

 

 初めてお会いした風間氏の、品のあるところや、動物を守るためのボランティア活動を長年されていること、田中も動物が好きで、風間氏のそのような活動に感銘を受けたこともあり、また次回も会いたいと思っていたのだが、風間氏は現在、その活動のメンバーの方から告白をされており、またこうして婚活もされているため、調整をしながら、ご自身の気持ちを確かめながら次の約束をすることを難しく感じているようだった。もしいろんな事が落ち着いて、田中に会いたいと思ってくださったら連絡くださいと伝えたものの、やはりその後が気になる。毎日、数時間おきに返信がきていないか確認する度に、落胆している自分がいた。

婚活を始めて、田中の見解にしか過ぎないのだが、色々と聞いていたよりは良い感じの男性が多く登録されていると感じている。だが、こちらが会いたいと思ってもお相手の都合やタイミングもあり、そして同じように思ってもらえなければ成立しないという厳しい現実も突きつけられる。それをくぐり抜けて会えたとしても、更にまた会いたいと思い、思ってもらえる方は本当に貴重な存在と感じる。風間氏とは、なんとしても次に繋げたいという気持ちが勝り、しがみついてしまいそうなのだが、それは今の風間氏にとって負担にしかならないだろう。そう思いながら返事を待ち続けて一週間、また一週間と日が経ち、一ヶ月経った今も返信はない。オーネットの専用ページを見る限り、休会されているような形跡もない。もう諦めるしかないのだろう。

応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村