婚活難民田中、只今迷走中!

週末引きこもりのアラサー女・田中。金曜夜は食料買い込み、月曜朝までごろ寝する。しかしこれでは本気でマズイと、自らムチ打って結婚相談所へ飛び込んだ。                                     

岡田氏の浪人時代の話 その5

 

 田中のことをじっと見ながら、仕事の面接官のような口調で質問が始まった。

 田中が大学生のときに専攻していたものについて、なぜそれを選んだのか、今の仕事についてもなぜ選択したのかなど、とにかく一つ一つ「なぜ」「それはどうしてですか」と理由をたずねてくる。まるで尋問されているみたいだ。

 そしてそれらに答えても表情を全く変えず、会話をつなげることもなく・・・

 本当に血が通っているのかと聞きたくなるくらい表情が無い。その場に一緒にいるのもぎこちない感じがしてきた。

 

 でもせっかくの機会だ。

田中も岡田氏に質問を投げかけてみる。

どうやら京都大学は一年浪人後、入学されたらしい。

その一年間の浪人時代、予備校に通いながらパチンコばかりしていた、と少し人間味のある話をしてくれた。

今までのぶっきらぼうで冷淡で無表情な岡田氏は、もしかして緊張していただけかもしれない。それに人見知りする方なのかもしれないと考えてみることにした。

 

応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

広告を非表示にする