読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

婚活難民田中、只今迷走中!

週末引きこもりのアラサー女・田中。金曜夜は食料買い込み、月曜朝までごろ寝する。しかしこれでは本気でマズイと、自らムチ打って結婚相談所へ飛び込んだ。                                     

急ではあるが その4

 

順調にメッセージのやり取りが進んでいた分、田中からのお誘いメッセージを送った直後に返信がなくなるのは、正直がっくりくるところがある。その日から約一週間が経ったころだろうか。小島氏から連絡をいただき、「返信が遅くなり、申し訳ありません。バタバタと忙しくしておりました。お誘いをありがとうございます。もしよろしければ、明日の夜、もしくはあさっての夜、田中さんの仕事帰りにいかがでしょうか」との内容だった。

今まで、お会いする約束をしてもその日から数日後に、というのはあっても翌日、もしくは翌々日と提案されたのは初めてである。だが、こうしてスピーディーにお会いできたほうが、効率が良い気がする。お互いどのような判断を下そうとも、成婚に向けて時間との勝負でもある。田中は、それではあさってにお願いします、と返信をし、今までの小島氏とのやり取りの中で話した内容をふり返ったり、交換し合ったプロフィールをもう一度チェックをして小島氏のことを把握してからその日に臨んだ。

応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村