読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

婚活難民田中、只今迷走中!

週末引きこもりのアラサー女・田中。金曜夜は食料買い込み、月曜朝までごろ寝する。しかしこれでは本気でマズイと、自らムチ打って結婚相談所へ飛び込んだ。                                     

眼科医アゲイン その1

 以前、オーネットに登録されている眼科医の方に、交流申請をしてみようと考えていた矢先、休会されたようでコンタクトがとれない状況に直面したことがあった。その方に送るメッセージの文面を考えるのに時間がかかり、モタモタしている間に登録画面が休会を知らせる扱いとなっていて、ひどくがっかりした。婚活ではやはり速さが必要だと肝に銘じた一件でもあった。

 

 ある日、田中は自宅で登録されている方々のリストを拝見していると、そのときの眼科医の方を発見し、休会扱いではなくなっていた。

自己紹介欄の文面からして、同一人物である。約3ヶ月の期間を経て、活動を再開されたようである。

 これはチャンスと言わんばかりに、また前回のがっかりした思いも忘れることができず、眼科医の方に素早くメッセージを送ってみることにした。

 

 それにしても、休会をしていた理由は何だろうか。

仕事が忙しかったり、少し婚活から離れてみるためだったり、それとも、可能性が一番高いのは、どなたかとの交際目的だったのだろうか。

 婚活を始める前は毎週末、ひどいときは一歩も外へ出ること無く、ダラダラと家の中で過ごしていた田中は、婚活を始めてから仕事帰りと毎週末、婚活に奔走している。少し前の自分では想像もできないくらいだ。正直、身も心も疲れてきているのだが、休会をしてしまうとその間に良い人が一人、また一人といなくなっていってしまうような気がしてしまって落ち着かない。また、婚活疲れを癒やすために休会をしてしまうと、自分に対して甘くなってしまいそうな気もしていて、一旦婚活から離れたい気持ちはあるのだが、まだなんとか踏ん張っていこうと思う。

応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村