婚活難民田中、只今迷走中!

週末引きこもりのアラサー女・田中。金曜夜は食料買い込み、月曜朝までごろ寝する。しかしこれでは本気でマズイと、自らムチ打って結婚相談所へ飛び込んだ。                                     

そんなこと言われるなんて! その8

 無表情で不機嫌そうに現れた岡田氏。

前回お会いして、帰る頃には少し打ち解けた感じもしただけに、その後、何か気に障るようなことをしてしまったのだろうか、と自身の言動を振り返ってみたが、特に見当たらない。

今回も岡田氏からのお誘いで、田中が強引に呼び出したわけではない。

 

それとも・・・

 

田中と二回目に会うまでに、他にお目当ての女性が見つかり、田中のことはどうでもよくなったとか。それなら、直前にでも断ってくるだろう・・ いや、でも約束は約束と律儀な方なのかもしれない・・

 

 ムスッとした岡田氏とお店に向かって歩く。

岡田氏がどうやら決めておいてくれたところがあるらしい。

歩き始めてすぐに、田中が道路側を歩いていることに気がついたようで、田中の後ろから回って黙って道路側を歩いてくれた。

あれ・・・、岡田氏って気が利いて、優しい方なのかもしれない・・・ 

 

 居酒屋風のタイ料理店に着いて、注文をしようとしたが正直、田中はメニューを見てもどのような料理かわからない。何を注文しようか迷っていたら、岡田氏が「良かったら僕がいくつか選んで頼みます」とリードしてくれた。相変わらず無表情でぶっきらぼうなのだが、要所要所で気を遣ってくださる優しさを感じた。

 

 岡田氏が「とりあえずビールを」と注文されたが、田中はお酒に弱く、お見合いということもあり、話すことに集中したいと思ってウーロン茶を頼んだ。

すると岡田氏が、「社会人なら、相手の飲み物に合わせて同じビールを頼むべきだ」と言った。

 

応援してください

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

広告を非表示にする